忍者ブログ
[512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507]  [504]  [506]  [505]  [503]  [502
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

051118-2.jpg








あってはならない事故から1週間

が経ちました。

先週の初め、会社の部下が亡くなりました。死因は「自殺」でした・・・

様々な要因が考えられ、また報告も受けてますが直接原因ではないにせよ、仕事上のトラブルが引き金にな

ってしまった様です   遺書もなく、真実は語られないまま迷宮入りですが・・・

1週間あまり、平常心で振舞うことを心がけてきましたが、やはり胸中穏やかではない状態が続いています

1ヶ月ぐらい前から元気が無かったみたいですが、直属の部下ではなかったので全く気付かずでした・・・

自分の部署の仕事が手薄なり、とある時間帯だけ僕が直接面倒を見てる業務過多状態の現場応援をしてもら

っていた矢先の出来事でした

慣れない現場応援でトラブルは付き物なのですが、普段から自分の仕事内容に厳しかった彼女は自分の失

敗を自分自身の中で許せなかったのかもしれません・・・

亡くなる1日前の終業間近に彼女がやって来て「大変な迷惑を掛けてしまって申し訳ありませんでした」と深々

と頭を下げたので「社内で収まったトラブルなんで、全然気にしなくて大丈夫ですよ、応援来てもらって神経使

わせちゃってすいません・・・」となぐさめ、少し笑みがこぼれたので気落ちしなくて良かったと思い込んでいまし



しかし、翌日彼女の姿無く午後10時ごろに亡くなったとの連絡が僕の元へ届きました・・・






ストレス社会を生きる日本のサラリーマン層、上司からのパワハラやセクハラ、取引先との上下関係からくる

重圧とストレス、低賃金によるワーキングプア、残業規制からくる無賃労働・サービス残業、優劣関係から起こ

る責任押し付け体質・・・etc 

ストレスを感じないで働けっていう方が無理な環境ばかりが露呈する日本のビジネス環境・・・

この件をきっかけに「人を使うことの難しさ」をかなり痛感しました、一時はこの職場を去ろうとも考えましたが誰

も自分の仕事をこなせない現実が障害となり、留まっています。

本当に光のような速さで起こった出来事で振り返ることも先へ進む事も出来ないまま1週間が過ぎてしまいまし

た 二度とこのような事故が起こらないように気を引き締めて仕事に取り組もうと思います

今は彼女のご冥福を心から祈ると共に、大切な家族を失ったご遺族の方々への謝罪の気持ちをずっと忘れな

いで生きていこうと思います。





このブログを読んでいてくれる皆さんの中にも、職場でのストレスや不安や不満を抱えている人も多いと思いま

す、命を絶つ勇気があるのであれば、誰かに相談する事や会社や商いを辞める事なんて簡単に出来ます

思い悩んで暮らすより、環境をガラッと変えて新しい人生を構築する事に力を注ぎましょう 捨てる神ありゃ拾う

神ありです 人生は一度きり、命を粗末にしないでくださいね

(かっちゃからのお願いです)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
フリーエリア
プロフィール
HN:
Ca
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1967/06/20
職業:
会社員?自営?謎・・・
趣味:
サーフィン
自己紹介:
PUREな気持ち忘れたくないですね・・・
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[08/04 しげ]
[07/31 かっちゃ]
[07/31 重役そうK]
[04/13 かっちゃ]
[04/13 マキネェ]
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]